Becky's Cafe

Becky カフェにようこそ!

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback [x]
Comment [x]

 JET

 
JETこと "Air Time of Nanomai Jp" が今朝他界いたしました。
同僚のネコ、タイガー君と仲良く西方浄土への旅に出たそうです。
両者ともあっぱれな最期でした。

JETは大先輩ジュ~ン姉さんと先輩タイガー君に守られてすくすく育ちました。小さな冒険を幾つかしつつ、幸せに過していましたが、とうとうお迎えが来たようです。あちらには両親兄弟はじめ、姉さんや友達やらが沢山いて、今頃は懐かしがって挨拶を交わしていることでしょう。

オーナーさんには本当に上手く養育してもらい、また闘病中は痒いところに手の届く看護をしてもらって、繁殖者としてこれ以上有難いことはありません。四週間の看護の疲れと、二匹を同時に亡くされたことで、さびしさもひとしおでしょうがどうぞお体ご自愛ください。

スポンサーサイト
Trackback [x]
Comment:4
 
「クッタ」こと Hevenly Blue of Nanomai JP は5月28日に他界いたしました。

十頭兄弟の中で一番の長生きであり、福島県でオーナーさんと幸せに暮らしていましたが、とうとう順番が回ってきたようです。急に体調を崩し、二日のわずらいであっさりと三途の川を渡っていきました。
この連絡を受けて、クッタの父、ブルースの最期を思い出しました。彼も二日のわずらいであっさりと逝ってしまったのです。ともに親孝行な犬でした。

オーナーさんが「寂しくなりますが、今の気持ちは”フラット万歳”です。」とおっしゃってくださって、本当に私はオーナーさんに恵まれたと、改めて感謝の気持ちで一杯になりました。


残る気がかりは、脳腫瘍で闘病中のJETのこと。
JET応援団が一人増えたから、応援にもいっそうの力が入るかもしれないと、ひそかに思っております。
JETくん、気の済むまで現世でがんばりなさいね。
Trackback [x]
Comment:0
 
フィラリア予防薬を取りに行くのに同行し、チェックしてもらいました。
触診、エコーに問題なし。血液検査も、白血球始め調べた項目は全部正常範囲に入っていました。つまり現時点においては健康体ということです。したがってもう少しの間、態度の変化に注意を払って観察することにします。これで食欲が戻れば、完全な健康体だということですからね。
Trackback [x]
Comment:0
 
ここ数日、食餌量が減っている。ドライフードはほとんど口をつけず、鶏がらおじやは美味しいとこだけ食べて他を残す。
もしかしたらと思ってカレンダーを遡ったら3月はじめにヒートが来ていて、今はちょうど二ヶ月経った頃の、子宮蓄膿症が発症しやすい時期。前回も同じような症状が出たが、しばらくすると元通りになった。今回も同様だろうと様子見することにしている。

祖母の母(ジャニス)は蓄膿症を患ったそうで家系的にあるだろうとは思っている。母と祖母は六歳で避妊手術を施したからその心配はなかったが、Beckyは緑内障のことがあって、できるだけ身体に負担を掛けたくないと思い手術しないで来た。しかし発情のたびにこういう身体的な変化が出るようになったとすれば、手術を考えたほうがいいかもしれない。寿命が判れば決断もやりやすいのだが、悩ましいところだ。
Trackback [x]
Comment:2
 
きょうは日が射してあかるいのでフセをしてもらいました。顔が引きつっているね。
s-IMG_2612.jpg
Trackback [x]
Comment:0
 
きょうはかふぃさんも結構走りました。楽しかったね。
s-IMG_2370a.jpg
Trackback [x]
Comment:0
 
林道はほとんどが木陰で涼しく楽しく遊んできました。
s-IMG_2360a.jpg
s-IMG_2361.jpg
s-IMG_2390a.jpg


Trackback [x]
Comment:2

 GW

 
世間ではGWで観光地が混んでいるようですが、うちの行き付けはいつもどおり貸切です。
s-IMG_2174z.jpg
Trackback [x]
Comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。